デフォルト画像

プロジェクトレビュー

役務と研究委員会 プロジェクト発表

社員は職務(舞台・照明・音響・映像業務)と役務( 職務を円滑に行う為に営業、ホームページ、倉庫、資料管理、車両、広報など全社員が業務の効率化と生産性が高める)をそれぞれ担当します。

例えば、社員Aさんは「職務:音響、役務:ホームページ」の様に1人2役を担当して貰います。どちらも大切なお仕事です。

その他に我々の大事な商品でもある感性を伸ばす為に、研究委員会プロジェクト発表を行っています。

研究発表は舞台、音響、照明で各部年2回の研究委員会の発表の様子です。こちらはは照明部の発表で、DMXについて研究した内容を実践を交えて発表しています。

プロジェクト発表は毎月舞台・音響・照明・映像・レーザーを3Dシミュレーションソフトを使って作成し発表しています。

 研究委員会プロジェクト発表で優秀な班は会社から表彰されます。

役務の様子

役務の様子

職務の他に担当して貰う役務では、現場業務に必要な図面等の資料作成やホームページ、機材のメンテナンスなど行います。

サーバー管理

サーバー管理・運営も役務の仕事として行っています。

メンテナンス

こちらは倉庫の照明メンテナンスの様子で、ムービングライトを修理しているところです。

ネーム入れ

こちらは機材に自社ネームを入れている様子です。

研究発表の様子

研究発表

舞台、音響、照明で各部年2回の研究委員会の発表の様子です。こちらはは照明部の発表で、DMXについて研究した内容を実践を交えて発表しています。

研究発表2

照明の制御信号であるDMXとイーサネットの研究を発表しています。

プロジェクト発表の様子

プロジェクト 舞台

毎月各班ごとに1つテーマとなる曲を決めてそこに合う舞台、照明、映像、レーザーを作成します。

プロジェクト レーザー

資格取得

RKBでは職務に必要な資格取得を奨励しています。その為、資格取得に必要な講習会やセミナー派遣、受験費などは会社が負担します。具体的には音響の舞台機構調整技能士、照明の照明家協会照明技術者、音響・照明共通で屋外のイベント等で仮設電源を取るのに必要な電気工事士、その他玉掛け技能者、防火管理者など

セミナー・展示会

RKBでは音響・照明・映像の機材や業界のトレンド等の最新情報を得る為、積極的にセミナーや展示会、ワークショップにスタッフを派遣しています。参加者は報告書で参加出来なかったメンバーに情報を共有します。